就職進学

就職進学コース

ハンサム銀座理容美容専修学校の大きな特徴が、就職進学コース。
2年間、就職と学校を両立させるプロフェッショナルのためのコースで、授業のない時間帯を組み合わせて、サロンで働きながら学ぶコースとなります。スタイリストとして早く活躍したい、理容・美容の技術を幅広く習得したいという人のための特別選抜コースです。
学びながら、技術・接客の能力だけでなく、社会人としての高い意識を養います。

就職進学コースで学ぶメリット

通常コースとくらべて・・・

  • ① 学校での勉強が現場でどう活きるのか、実感しながら学べるので、技術の習得が早い!
  • ② 多くの時間を費やす就職活動は必要なし!
  • ③ 卒業後は社会人3年目のスタッフですから、スタイリストまで、あともうひと頑張り!

通信課程とくらべて・・・

  • ① 2年間で資格を取得できる!(通信課程は3年間)
  • ② 同級生らと切磋琢磨して学ぶことができる!
  • ③ メイクアップやネイリストの資格を取得できるなど、幅広い技術を習得できる!
  • ④ 全国学生技術大会へ出場して成績を残したり、自分の可能性を広げることができる!

卒業後の違い After Graduation

  • 給料の支給

    就職進学の場合、通常の就職に比べ働ける時間は長くありませんが、サロンで働いている時間は、当然給料の支給があります。(日給月給制)給料の支給

  • 入寮制度

    就職進学コースの生徒は、勤務するお店の近くにある会社の寮に入居し、そこから進学します。寮費は基本的に月額20,000円でしかも光熱費込み。遠隔地からの就職進学を応援します。
    先輩や同期の仲間との共同生活を通じて、社会人としてのスキルを磨くことも期待できます。

  • 充実の学費支援制度

    日本学生支援機構の奨学金(予約採用)を申し込めば、入学手続時の学費が入学金のみになる制度を始め、定型学費ローンなど、自力進学を叶える制度が充実しています。充実の学費支援制度

就職進学コースの流れ Flowchart